×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×虹の橋へ・・

私の愛しい長男坊・大吉は、8月28日 午後9時半頃 その命を全うし、虹の橋へと旅立ちました。

14年と2ヵ月を立派に生き抜き、最期は甘えっ子の大吉らしく私の側で静かに穏やかに眠りにつきました。


昨日火葬を済ませ、小さな小さなお骨となって、今また私の元に戻ってきています。


やっとこうして書くことが出来ました。

介護生活中、PCがなかったことと、私自身少しばかり心の余裕を無くしていたのとで、1年以上ネットの世界から離れていました。

そんなこともあり、大変失礼なことと思いつつ、メールを頂いていながらお返事出来ずにいたこと、ここでお詫びさせて下さい。


今まで大吉と仲良くして下さった方、心配や応援して下さった方、暖かな気持ちを本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

×近況・・・

zzzz.....



なんか・・・・久々の更新でこの写真って、一瞬ドキッとしちゃいますね。(笑)

大丈夫です・・大吉爺さんちゃんと生きてますよ~♪(*≧m≦*)


 


にほんブログ村 犬ブログへ

続きを読む

×消えた・・ Σ(゜∇゜ ;)?!

大吉の膀胱に異常が見つかってから、6ヶ月が経ちました。
発覚当初、エコーに写る突起物が悪性腫瘍である場合、早くて1ヶ月・・もっても半年・・と実は宣告されていました。
なので、半年経った今ひとつの区切りとして、現状をエコーで見ておきたくてお願いしてきました。
3ヶ月前に撮ってもらったエコーで、腫瘍部の巨大化も増殖も見られずどちらかと言うと逆に小さくなってるような結果が出ていたのもあってか、今回のエコーは何となく気楽に臨めました。
それくらい大吉の体調が安定していたというのもあります。

で、結果ですが・・・簡潔に言うと、消えました!!(笑)
膀胱内にデコボコした影は見られずツルンとキレイなままで、腫瘍部分が消えていました。
通常(90~97%)悪性であると言われている膀胱腫瘍・・残り3%の良性のものだったのか。
ずっと服用してきた薬ピロキシカム(犬の膀胱移行上皮癌34症例中の2例に完全寛解が見られたというデータがあるそう・・日本臨床獣医学フォーラムより)が効いたのか。
それとも本当にただの爺ぃイボだったのか。(←この説、案外有力・・笑)
癌細胞のみを攻撃すると言われているびわの葉の温灸が効いたのか。(←(-ω-;)ウーン・・だったらスゴイよねびわの葉様ってば)
コツコツと作り続けた濃厚舞茸スープ(癌用サプリは高額なので自作の気休めスープです・・笑)が効いたのか。(←こんなんで効くんならみんな飲ませるよね・・)
温灸するたび・・マッサージするたびに、さすりながら「ガンよ消えろ~~」と念を送っていたのが効いたのか。(←ここまでくると胡散臭さ大爆発!笑)
なにが真実なのか良かったのか、今となってはわかりませんがとにかく \(≧∇≦)/ヤッター!!

とは言え、自力排尿が出来るようになったわけでもなく、膀胱炎は相変わらずそのままなので、生活自体に変化が起きるわけではないのですが・・・まぁ気持ちだけはちょっと楽になりました。
ということで我が家の大吉爺さん、病犬からただの老犬となりました・・。(^-^;

ここまで読んで、腫瘍部分が無くなったのにどうして自力排尿が出来ないのか疑問に思った方がいたと思います。
ずっと導尿してきたせいか、まず大吉本犬がしようとしなくなったこと。
もうひとつは、最初から腫瘍部分のせいじゃなく馬尾症候群(下半身の神経障害が起こります)の疑いがあったのかもね~~ということです。
ただこれもMRI検査をしなければ特定出来ないのと、もしそうであったとしても大きな手術を受けさせる気は無いので、これ以上検査せずこのままいきます。
幸い?なことに、今まで服用してきたピロキシカムがそのまま有効となる(鎮痛消炎効果)ので、薬のほうもこのまま続けていきます。

な・なんだか皆様・・・今まで大変お騒がせしました。。。
心配してくれた方、応援してくれた方、ありがとうございます。
大吉爺さん、もうちょっと長生きさせて頂こうかと思っておりますので、今後も変わりなくお付き合いくださいませね・・どうぞよろしくお願いします。(*^^*ゞ


+追記+
寛解とは、完全に治癒した状態ではなく、永久的または一時的に抑えられた状態だそうです。
なので、寛解=完治というわけではないことだけ一応付け加えておきますね。
実質ほぼ消失ということにはなりますが再発の心配・恐れはどうしてもつきまとうので、この先も定期的にチェックしていく予定です。
びわの葉温灸も舞茸スープも勿論継続していきますよ~!(笑)
まぎらわしい書き方してしまってすいませんでした。。。(;^_^A

20090228.jpg


(mixi日記より)

×分離不安症・・(笑)

目標にしていた年越しも無事に終え、次の目標を『目指せ13歳!』にした6月生まれの大吉です。(←いくらなんでも欲張りすぎ?笑)

大吉の調子、全くと言っていい程変わりなく過ごしてます。
シッコも相変わらず濁ったまま膀胱炎の状態が続いていますが、特に痛がったり辛がったりする様子もなく穏やかに過ごせてます。


導尿を始めるようになって5ヶ月ちょっと経ったわけですが、今までずっと排泄系(シッコ&ウンニョ)の作業は私がやってきました。
が、いよいよ旦那の出番です!>m<
実は昨日、私方の親戚に不幸があって、今日明日と泊りがけで家を空けることになりました。
今までなら、夫婦で泊りがけの用事の時は必ずワンコ連れで(←ワンコ車中泊)出掛けていたところですが、せっかく調子が落ち着いている大吉を疲れさせたくなかったので、今回は私のみの出席にさせてもらいました。
ワンコ達の世話を全て旦那に任せるのは初のことなので、ちょっとドキドキ。(^^;
昨夜、私なりにあみ出した導尿&排便のさせ方のちょっとしたコツを手取り足取り伝授しました。(笑)
2日間の日程表も紙に書いておいたし、あとは旦那を信じて託すのみです。
っていうか、この先も何かあった時のために、少しくらいやらせておかないとダメですよね。^m^
どうか大吉ともりぞーが心地よく過ごせますように☆(←大袈裟・・笑)
では、行って参ります。。。。


(mixi日記より)

×良いお年を・・・

良いお年を・・


仲良くしてくださった皆様へ・・・

今年もお世話になり本当にありがとうございました。
どうぞ新しい年をお元気でお迎えくださいませ。

そして来年もよろしくお願いいたします。。。


続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。